2018年光の12か月 “ めざめ” (シリーズNo19)

 癒しのカレンダーとして好評を頂いている 光の12か月は、2018年で第19作となりました。 2000~2014年まで使用のケナフ紙は生産中止となりましたが、和紙風の高級紙(アラベール)に切替え、紫外線硬化大豆インクを使用、最新鋭の独ハイデルベルグ600線超高画質印刷機で制作して居ります。 大安吉日入りで祭事・催物に便利です。 綴りも紙圧着で自然・環境に留意したECOカレンダーです。 

 今年も優しさをお届けいたします。 見代ひろこのほのぼのとした版画の雰囲気を、世界のファミリーを風景で纏めました。

 *1999年 夢語り(古典かぐや姫の世界) *2001年 光の中で(母と子)

 *2002年 旅立ち(馬のいる風景)   *2003年 ふるさと(日本の四季)

 *2004年 こどもたち(こども)    *2005年 出会い(世界の風景)

 *2006年 時を抱いて(外国の風景)  *2007年 帰郷(世界の故郷)

 *2008年 水の声を(水のある風景)  *2009年 花(花と動物)

 *2010年 冬の日に(子供と動物)   *2011年 雨あがり(こども)

 *2012年 冬木立(日本の田舎風景)  *2013年 てがみ(こども)

 *2014年 青い風船(花と子供たち)  *2015年 午後の散歩(海外)

 *2016年 家路(日本の風景)     *2017年 牧場(日本風景)

 *2018年 めざめ(外国の風景)

 

2017年光の12か月(バックナンバー)

2016年光の12か月







2015光の12か月カレンダー“午後の散歩”

2014 光の12か月カレンダー “ 青い風船 ”